韓国語の基礎

韓国語の基礎

들の使い方を正しく学ぶ!複数を表現する以外にも意味がある

들の使い方は複数を表現する以外にもあることをご存知でしょうか。実は들の使い方は「~達」以外にもあるんです。今回はそんな들について詳しくお伝えしていきます。いずれも韓国語会話ではよく登場する使い方なのでぜひ習得してみてくださいね。
韓国語の基礎

韓国語で「よく~する」や「たまに」など頻度を表す言葉の意味と使い分け

韓国語で「よく~する」など頻度を表す言葉の意味と使い分けをまとめました。これだけ覚えておけばOK!というよく使われる言葉をご紹介します。韓国語で「よく~する」など頻度を正しく言えるようになると自分のことをより詳しく相手に伝えられるようになりますよ。
韓国語の基礎

韓国語のイッチャナヨの意味って?ネイティブっぽい使い方

韓国ドラマなどで、「○○イッチャナヨ」という言葉を聞いたことがないでしょうか。 耳に残りやすい言葉なので「なんていう意味なんだろう!?」と気になる人も多いようです。 今回はそんな「イッチャナヨ」がどんな意味で、どのような...
韓国語の基礎

다행이다と잘됐다の違い!韓国語の”よかった”の使い分け

다행이다と잘됐다の違い、韓国語の「よかった」を表す言葉の使い分けについてまとめました。다행이다と잘됐다の違いがわかるようになると、より自分の気持ちを伝えることができます。
韓国語の基礎

初めて~するの韓国語|처음と처음으로と처음에の違いと例文

初めて~するの韓国語、처음と처음으로と처음에の違いを例文と共にわかりやすくまとめてみました。「初めて○○しました」といったように日常会話でも使われる言葉なので活用とあわせて使い分けを学んでいけたらと思います。
韓国語の基礎

韓国語”本当”の使い分け|참と정말と진짜の違い

韓国語の"本当"の使い分けについて詳しくまとめてみました。韓国語で「本当」と言う場合は참と정말と진짜を使います。しかし実はニュアンスが微妙に異なります。違いを覚えて自然な使い分けができるようになると会話力もぐんと上がりますよ。
韓国語の基礎

韓国語の면の意味と使い方をわかりやすく!例文と注意点

韓国語の면の意味は日本語の「~したら」「~なら」と同じで「仮定」や「前提条件」を表す言葉です。韓国語の면を使うことで前後に文章が必要になるので長いフレーズを作ることができます。면を使って色々な文章を書いたり話したりしてみましょう!
韓国語の基礎

韓国語”疲れた”の使い分け 피곤하다と힘들다と지치다の違い

韓国語"疲れた"の使い分けについてまとめました。韓国語で疲れたを意味する피곤하다と힘들다と지치다の違いについて例文と共に解説しています。
韓国語の基礎

韓国語で同じ発音なのに違う意味を持つ同音異義語の例

同じ発音でも漢字が違ったりして意味が異なる言葉を「同音異義語」といいます。 ハングルで書くと「동음이의어」です。 知ってるはずの単語が全然違う意味だったことはありませんか? それはハングルという文字と、かつて韓国で...
韓国語の基礎

韓国語の“はい” がネじゃなくてデに聞こえるのはなぜ?

韓国語の “はい” は「ネ」と「デ」どちらの発音が正しいのか疑問を持つ人が多いかと思います。韓国語の “はい” は「네」ですが「ネ」より「デ」に聞こえる場合が多々あるためです。どうしてそんなことが起きるのか、その理由についてお伝えします。
タイトルとURLをコピーしました